クリクラは月いくら?クリクラの費用について調べてみた結果

クリクラの費用

あなたは、クリクラに興味があるものの、どれくらいの費用がかかるのか分からなくて、使うのをためらったことはありませんか。

また、解約金や年会費など、利用料金とは別に想定外の費用が必要になることに、不安を感じていませんか。

クリクラの料金体系は、ウォーターサーバー会社の中でも、シンプルで分かりやすい料金設定です。

なぜならば、クリクラは入会金は解約金、ボトル宅配料も無料で利用できるからです。

今回は、クリクラの費用について調べてみた結果はもちろんのこと、具体的な費用についてシミュレーションした結果もご紹介します。

費用は、支払うタイミング別に分かりやすく紹介しているので、必ず最後までチェックしてくださいね。

支払うタイイング名称金額条件等
初期費用初回金5000円から7000円クリクラ省エネサーバーを使わない場合は無料
維持費(毎月)ボトル代1本1250円宅配料は無料
サーバーレンタル料1000円3ヶ月でボトルを6本以上利用すれば無料
電気代1000円から1300円省エネサーバーなら530円
維持費(毎年)サーバー交換料5000円-
やめる時-0円解約金は無料
スポンサーリンク
336280

1.始める時必要な費用

クリクラの初期費用は入会金などを含め基本的に無料ですが、初回金が必要なケースがあります。

1-1.初回金とは

クリクラの初回金とは、「クリクラ省エネサーバー」を使用した場合に必要となる料金です。

初回金の金額は、地域によって異なり5000円から7000円程度です。

1-1-1.クリクラ省エネサーバーとは

クリクラ省エネサーバーとは、その名の通り一般的なクリクラサーバーに比べ、最大で消費電力を58%削減したサーバーです。

なお、クリクラ省エネサーバーには、省エネの他に

  • チャイルドロック機能を強化
  • サーバー内の衛生環境向上

など、機能面でも一般的なクリクラサーバーを上回るメリットがあります。

2.毎月必要な費用(維持費)

クリクラの維持費として毎月必要な費用としては、水代(ボトル代)、サーバーレンタル料、電気代があります。

2-1.水代(ボトル代)

クリクラのボトルは、1本12リットルで、料金は1250円(税別)です。

クリクラを飲料水のみとして利用した場合の、月のボトル利用目安および料金は、次のようになります。

なお、クリクラのボトル宅配料は無料です。

大人子供月のボトル目安月のボトル代目安
2人0人2本2500円
2人1人3本3750円
2人2人4本5000円
4人2人6本7500円

2-2.サーバーレンタル料

クリクラのサーバーレンタル料は、基本的に無料です。

ただし、ボトルの利用数が3ヶ月で6本未満の場合には、サーバーレンタル料として月額1000円(税別)の料金を支払わなければいけません。

なお、さきほどご紹介した月のボトル利用目安を参考にした場合、すべてのケースで「3ヶ月で6本」をいう条件をクリアしているため、一人暮らしまたは極端に利用頻度が低くなければ、サーバーレンタル料は無料で利用することができると考えることができます。

2-3.電気代

クリクラのウォーターサーバーは、温水と冷水を利用することができ、電気代が必要です。

ウォーターサーバーの電気代は、利用環境やウォーターサーバーの種類によって大きく異なるため、一概には言えませんが、

  • クリクラサーバー:1000円から1300円
  • クリクラ省エネサーバー:530円

がひとつの目安になります。

3.1年ごとに必要な費用

クリクラでは、1年ごとにサーバーを回収し、メンテナンスを行っています。

このため、利用開始から1年ごとに、メンテナンス料金が必要になります。

3-1.サーバー交換(メンテナンス)料金

クリクラのメンテナンス料金は、5000円(税別)です。

なお、クリクラのメンテナンスでは、以下のような作業を行ってくれます。

  • 冷水・温水コックを新品に交換、漏水のチェック
  • 水受け皿の交換
  • ボトル差込口とその周辺部の消毒清掃
  • 冷水・温水タンク内部の点検と消毒清掃
  • 本体外面の汚れの点検と清掃

4.クリクラをやめる時必要な費用

ウォーターサーバーの中には、利用をやめる時に解約金などが必要なケースがあります。

しかし、クリクラは、解約金無料なので、費用負担を気にすることなく解約することができます。

■参考:クリクラの解約について調べてみた結果

5.クリクラの月額料金目安

サーバーの種類大人子供初期費用月額費用年間費用解約費用
クリクラサーバー2人0人0円3800円50600円0円
2人1人0円5050円65600円0円
2人2人0円6300円80600円0円
4人2人0円8800円110600円0円
クリクラ省エネサーバー2人0人7000円3030円48360円0円
2人1人7000円4280円63360円0円
2人2人7000円5530円78360円0円
4人2人7000円8030円108360円0円

これまでご紹介した内容をもとに、クリクラを1年間使った場合の料金目安を算出した結果が上の表です。

クリクラ省エネサーバーを利用する場合、初期費用として初回金が必要なのは大きな負担ですが、電気代が安いため年間費用をシミュレーションしてみた場合、省エネサーバーの方が安い料金で利用できる結果となりました。

このため、1年以上利用することが前提の場合、クリクラ省エネサーバーを利用するのがおすすめです。

また、クリクラは解約金が無料なので、その他のウォーターサーバー会社のように、解約金を安くすることを目的にやめるタイミングをあらかじめ決めておく必要がなく、いつでも好きな時にやめることができるのも、覚えておきたいポイントです。

なお、クリクラでは、「3ヶ月でボトルを6本以上」という条件をクリアしない場合、サーバーレンタル料が必要になるため、一人暮らしの方や、利用目的を通常の飲料水以上に限定したいと考えている場合には、注意が必要でしょう。

6.まとめ

いかがでしたか。

クリクラを利用するための費用について、理解を深めることができたのではないでしょうか。

そして、あなたの予算がクリクラを利用するために必要な費用とが一致しているか、見極めることができたのではないでしょうか。

とはいえ、予算的に問題ないとしても、いきなりもう歯根でしなうのは、賢い方法とはいえません。

ならならば、ウォーターサーバーの水には、いろいろな種類があり味や成分も異なるからです。

クリクラの水の成分についての情報は「クリクラの水の成分について調べてみた結果」で詳しく紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください。

そして、クリクラの水を実際に飲んで確かめたいという人には、1週間無料で試すことができる「無料お試しキャンペーン」がおすすめです。

ウォーターサーバーを賢く利用している人は、味も料金も安全性などを比較し、納得した上で申込みをしています。

申し込み前に利用できる無料サービスを上手に利用して、あなたにピッタリのウォーターサーバーを見つけてくださいね。

クリクラの基本情報


水の種類RO水
サーバーの種類2種類(通常と省エネ)
ボトルタイプリターナブル方式
(回収必要)
ボトル容量(重さ)12リットル
(12kg)
契約期間(解約金が不要となる期間)なし
解約金なし
サーバーレンタル料無料
送料無料
お届け方法自社便
お届け可能エリア原則として全国ですが、詳細なエリアは営業所による
お届け日時指定-
注文方法電話注文
ファックス注文
メール注文
会員サイト注文
注文フォームなど(営業所によって異なる)
支払い方法クレジットカード
口座振替
現金払い
ボトルチケット
銀行振込など
(営業所によって異なる)
初期費用0円から
月の費用目安5050円(3人)
無料お試し可能

▼クリクラの申し込みはこちらから▼

(※ご注意!ここで紹介している情報やデータは、2017年01月14時点での独自による調査結果です。各データは、必ず公式サイトや運営会社発表のものと照合しご確認ください)

水にこだわる女性におすすめのウォーターサーバー

クリクラミオ

サーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料は無料なのはもちろんのこと、1年に一回必ずメンテナンスを実施するなどサポート体制も充実

また、口当たりが柔らかく甘みを感じることができる富士の天然水をいつでも飲むことができるのも人気の理由です。

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加