配達方法で選ぶミネラルウォーター

ミネラルウォーターをはじめとする飲料水は、重量が重く、持ち運びが大変というデメリットがあります。

スーパーなどで配布されている水がありますが、あの大きなペットボトルを持ち歩くのは、女性やお年寄りにとっては、かなりの重労働です。

しかし、幸いなことにミネラルウォーターは自宅まで配達してもらうことが可能です。

具体的には、ウォーターサーバーなどの宅配水やネットショッピングを利用することにより、あの重労働から開放されるわけです。

また、宅配水であればインターネットや電話だけで簡単に注文することができるため、時間の節約にもなります。

つまり、ミネラルウォーターを配達してもらうことは、ミネラルウォーターを常時使う方にとって非常に便利なサービスだということです。

では、宅配水には、どのようなサービスがあるのでしょうか?

今回は配達可能なミネラルウォーターについてご紹介します。

スポンサーリンク
336280

ウォーターサーバー(宅配水)のメリット

ミネラルウォーターの配達には、ネットショップでペットボトルをまとめ買いする方法やウォーターサーバーなどの宅配水を利用する方法があります。

ご家族全員である程度まとまった量のミネラルウォーターを使いたい場合にはウォーターサーバーなどの宅配水がおすすめです。

なぜならば、ウォーターサーバーを設置することにより、水道水と同じような感覚で手軽にミネラルウォーターを使うことができるからです。

お料理などで手がふさがっている場合には、わざわざミネラルウォーターが入ったペットボトルを取り出すことは意外と手間です。

使用頻度や使用量が多い場合には、ウォーターサーバーなどの宅配水が便利でしょう。

また、ウォーターサーバーなどの宅配水は、温水を使うことも可能です。

お湯を沸かす手間が省けるのも、ペットボトルをまとめ買いする方法と比較し、大きなメリットといえるでしょう。

ペットボトルまとめ買いのメリット

逆に、使用頻度や使用量が限られている場合には、ペットボトルをまとめ買いする方法がおすすめです。

なぜならば、ウォーターサーバーでは、ミネラルウォーターを使い切ることができない恐れがあるからです。

ミネラルウォーターには賞味期限があります。

そして、一度開封したミネラルウォーターの賞味期限は、未開封時のミネラルウォーターに比べ非常に短くなります。

つまり、使用頻度や使用量が限られている場合、ペットボトルに比べ容器の容量が大きいウォーターサーバーでは賞味期限内に使い切ることができず、無駄にしてしまう可能性があるということです。

また、ウォーターサーバーでは、ボトル料金以外にサーバーレンタル料、メンテナンス料金など費用が必要となる場合がありますが、ペットボトルのまとめ買いであれば購入時の送料や手数料を除けば基本的にその他の費用は必要ありません。

そして、ウォーターサーバーでは必要不可欠な設置スペースも不要なため、リビングやキッチンが手狭だと感じている方にとっては、保管スペースをあまり問わないペットボトルの方が使い勝手がいいと感じるかもしれません。

つまり、同じ配達可能なミネラルウォーターとはいえ、その特徴にはそれぞれ一長一短があるということです。

配達可能なミネラルウォーターを選ぶ際には、ランキングや評判だけを鵜呑みにするのではなく、自分の使用頻度や使用量を考慮するのが賢い選び方といえるでしょう。

水にこだわる女性におすすめのウォーターサーバー

クリクラミオ

サーバーレンタル料、配送料、メンテナンス料は無料なのはもちろんのこと、1年に一回必ずメンテナンスを実施するなどサポート体制も充実

また、口当たりが柔らかく甘みを感じることができる富士の天然水をいつでも飲むことができるのも人気の理由です。

スポンサーリンク
336280
336280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。